ホームページorウエブサイト

ここ数ヶ月の事。

クライアントや友人と話していて・・・
「そこがわかってないの!?」
「そこの違いを知らないのか!?」

と思うことが数回あり、ブログに書いてみようと思った。

そこで今日は基本中の基本からだ。

 

「ホームページ」と共に「ウエブサイト」と言う言葉も耳に目にすると思います。

先日もお客さまから「どっちが正しいの?」と聞かれました。

正しいと言い方が合っているかは微妙ですが英語圏と言うか日本以外では「ホームページ」では通じないと言うか違う意味になってしまう。

本来ホームページとはブラウザー(ホームページを見るソフト、インターネットエクスプローラーなど)を立ち上げた時や家のマークなどをクリックした時に表示されるページやウエブサイトの「ホーム(トップページ)」などを言うのです。

それがいつの間にか、ウエブサイト=ホームページになってしまったのです。ただ、多くの場合「ホームページ」で企業やお店などの「ウエブサイト」のことだと日本では通用します。

実際私もお客さまなどと話す時は「ホームページ」を多く使いますが、同業者などと話す時は「ウエブサイト」「サイト」と言う言葉を多く使います。

※「サイト」では海外では基本的に通じない

どちらでも日本では通じるのですが、知ってて使うのと知らないで使うのでは大きく違います。

本来は「ウエブサイト」だと頭の片隅に入れておいた方がよろしいかと。

関連記事

  1. チェックメイト85とぶどう亭のサイト制作

  2. 何故ウエブサイトを?

  3. wwwは付くの付かないの?

  4. 写真選び

    写真選び・・・。

  5. WordPressバージョンアップ

  6. 家事代行サービス

BLOGのカテゴリー

最近の記事