記事を書く時に誤字脱字や文章の間違えを・・・・

先日、SEO関係のセミナーに参加した。

今更感はあったけど、お付き合いもありリモートでもありだったが、参加してよかった。

話の基本はGoogleの「質の高いコンテンツとは」についてだった。

公式見解で発表されている内容を具体的にどうしていくかだった。

この公式見解は私も知っていたし、意識していたことだが、一つ抜けている事を知った。

それはタイトルにもある正しい文章で書いているか・・・だ。

公式見解を翻訳すると「スペルや文体の間違い・・・」と言うことになるが、要は「誤字脱字は無いか?文章に間違いはないか?」となる。

私は、記事を公開するまでに、下書きした記事を書いた翌日以降2~3回は見直してから公開するようにはしているが、クライアントのサイトを制作した時やパンフレットなどを制作したときのように注意をしているかと・・・・皆さんはどうだろう?

せっかく書いた記事が内容は良くても文体の間違いや誤字などがあったら勿体無い。

記事を公開前にもう一度見直してみては。

それから、このセミナーで「記事の正確性」「情報の信頼性」などの話が興味深かったので次回以降記事にする予定だ。

関連記事

  1. ビジネスメールのあれこれ・・・その2

  2. iPhone5

  3. SNSだけでは無理です。

  4. Googleが内容が薄いサイトに警告!

  5. WordPressバージョンアップ

  6. 2019年あけましておめでとうございます。